人気ブログランキング |

おもしろいもの、いろいろ
by f_s_x
カテゴリ
全体
写真
カメラ・レンズ
赤外写真
デジタル画像
コンピューター
電気・電子



天文
ダム
橋・水門

狛犬・稲荷・盃状穴
動植物
廃キング
レトロ探訪
その他
未分類
リンク
お気に入りブログ
風景のある生活
USS.SHONAN
flarist
日々是平凡(or あれも...
真四角の窓から見た世界
カルイオモイ ~phot...
coolys creek...
バシャコン!アルバム
M k Cool Pic...
日々思うこと~幸せの部品
空っぽの時間
光と共に… Это мо...
ブリキの箱
In The Soup
まぁいいか、とものぐさの日々
Paper crip
答えの無い写真
ふろどうらく
All those......
まぁいいか、とものぐさの...
明暮日の茶ばしら
もやっと&ノラ
視神経的写真術
14番目の月
最新のコメント
ありがとうございます。全..
by D54 at 02:48
どうもです~。 あまり..
by f_s_x at 18:47
おお、かほりますね。 ..
by afuroyan at 21:55
今年もよろしくおねがいし..
by f_s_x at 08:57
Max:39.36って、..
by afuroyan at 20:49
デジカメが有利なのは、無..
by f_s_x at 19:36
流星写真ってのは難しいの..
by あり at 16:25
通常の日本製の家電なら、..
by f_s_x at 10:46
>まずはArduinoを..
by afuroyan at 20:25
秋の長雨で、キノコが元..
by FSX at 20:23
最新のトラックバック
ミルフィーユ・カラコ
from coolys creek
belomo/belomo
from なるほどキーワード
belomo/belomo
from なるほどキーワード
21世紀星空早見ガイド―..
from 双眼鏡のニコンとケンコーとビ..
鎌倉で赤外撮影
from 赤外線の彩り~α100で赤外..
慶びの日
from 日々思うこと~幸せの部品
After the ty..
from カルイオモイ ~photog..
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


鹿

c0026142_09545541.jpg

県民の森



.
# by f_s_x | 2019-08-25 09:55 | 動植物 | Comments(0)

七重川砂防堰堤群

c0026142_12065698.jpg

@埼玉県比企郡ときがわ町大字大野



.
# by f_s_x | 2019-08-17 23:59 | ダム | Comments(0)

虹と幻日

c0026142_10292279.jpg
c0026142_10292689.jpg
c0026142_10293001.jpg




.
# by f_s_x | 2019-08-14 23:59 | | Comments(0)

古代蓮

c0026142_18304620.jpg
c0026142_18304847.jpg

@川越市伊佐沼




.
# by f_s_x | 2019-08-12 18:31 | 動植物 | Comments(0)

デパート屋上遊園地

c0026142_19094792.jpg
c0026142_19095111.jpg
c0026142_19095558.jpg

川越市


.
# by f_s_x | 2019-07-21 19:10 | レトロ探訪 | Comments(0)

ATtiny13Aの赤外線リモコンを5ボタンにする

 ATtiny13Aを使って扇風機のリモコンを作ったが、2ボタンでは本来の機能を網羅できていないので、ボタンを増やして機能アップを目指した。
c0026142_19240925.jpg
 8ピンのATtiny13Aでは電源とLED出力を除くと5本のI/Oが使える計算になるのだが、リセットピンを使うにはヒューズビットを書き換える必要がある。しかもArduino ISP等では書き込みができなくなってしまう!
 でもMiniPRO TL866CSを使えば大丈夫。
c0026142_19241109.jpg
 HEXファイルを読み込んで、[Config]の画面で「RSTDISBL」にチェックを入れて書き込むだけ。
 スイッチをマトリックスにすれば最大6ボタンまで増やせるが、プログラムが複雑になるので今回はこれで十分。




# by f_s_x | 2019-07-13 19:29 | コンピューター | Comments(0)

紫陽花

c0026142_11010616.jpg
c0026142_11011056.jpg
c0026142_11011407.jpg
c0026142_11011797.jpg




.
# by f_s_x | 2019-07-07 11:02 | 動植物 | Comments(0)

データロガーシールドのRTCに同期させる

 データロガーシールドに搭載されているリアルタイムクロック(RTC)のDS1307には、アラームのような機能はないので、一定期間毎に動作を行う場合などに工夫が必要である。
 データシートをよく調べると、DS1307にはクロック信号の矩形波を出力する機能があり、その周波数は1Hz, 4kHz, 8kHz, 32kHzから選択可能とある。
 この1HzをArduinoの割り込み信号に使ってカウントすれば、RTCの精度で任意の時間間隔を得ることができる!

c0026142_18231660.jpg

 データロガーシールド上では、この信号は水晶発振子の近くにある「SQ」というスルーホールに繋がっている。ここから、例えばArduinoのINT0(PD2)に配線を接続すれば、1Hz間隔で割り込みを発生させる事ができるようになる。但し、デフォルトの状態では信号は出力されない。

 1Hzを出力させるには、DS1307のレジスタ07hのSQWEビットを1にし、RS1,RS0を0に設定する。
スケッチではRTClibを使った場合、setup()で初期化時にrtc.writeSqwPinMode(0x90);とすれば良い。
 更にsetup()でattachInterrupt();を使って割り込み設定をしておく。
 ループの外側でvolatileでカウント用の変数を定義する。
 そしてメインループでカウント用変数が目的の値になった場合に目的の処理を実行。
 割り込み処理ルーチン内ではカウント用変数をカウントアップする。

# by f_s_x | 2019-06-30 18:51 | コンピューター | Comments(0)