おもしろいもの、いろいろ
by f_s_x
日めくりカレンダー
カテゴリ
全体
写真
カメラ・レンズ
赤外写真
デジタル画像
コンピューター
電気・電子



天文
ダム
橋・水門

狛犬・稲荷・盃状穴
動植物
廃キング
その他
未分類
リンク
お気に入りブログ
風景のある生活
USS.SHONAN
flarist
日々是平凡(or あれも...
真四角の窓から見た世界
カルイオモイ ~phot...
coolys creek...
ひょうたん*カメラ。
バシャコン!アルバム
M k Cool Pic...
日々思うこと~幸せの部品
空っぽの時間
光と共に… Это мо...
ブリキの箱
In The Soup
まぁいいか、とものぐさの日々
Paper crip
答えの無い写真
ふろどうらく
All those......
まぁいいか、とものぐさの...
明暮日の茶ばしら
もやっと&ノラ
視神経的写真術
14番目の月
最新のコメント
ちょっと削って、あやかり..
by afuroyan at 20:58
そう、このモデルは売り切..
by FSX at 20:39
あれ?回路図を見に行った..
by afuroyan at 12:00
このキットは小さいので放..
by FSX at 09:01
>本来、このキットは音声..
by afuroyan at 21:06
自然の物なのか人為的な物..
by f_s_x at 11:55
そう。良く階段に有るらし..
by afuroyan at 22:59
aitendoには面白い..
by f_s_x at 12:01
最近はこんなのまでキット..
by afuroyan at 22:31
最近増えてるようです。
by f_s_x at 10:43
最新のトラックバック
ミルフィーユ・カラコ
from coolys creek
belomo/belomo
from なるほどキーワード
belomo/belomo
from なるほどキーワード
21世紀星空早見ガイド―..
from 双眼鏡のニコンとケンコーとビ..
鎌倉で赤外撮影
from 赤外線の彩り~α100で赤外..
慶びの日
from 日々思うこと~幸せの部品
After the ty..
from カルイオモイ ~photog..
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋の超マクロ

c0026142_17214285.jpg
セイタカアワダチソウ


c0026142_1721512.jpg
ミゾソバ
[PR]
by f_s_x | 2015-10-19 00:00 | 動植物 | Comments(0)

ホウジャク

c0026142_926768.jpg
長い口を使ってツリフネソウの蜜を飛び回って吸っていました。
動きが速く、なかなか撮れません(ので、離れて撮影したものをトリミング)。
[PR]
by f_s_x | 2015-10-18 09:26 | 動植物 | Comments(2)

コキア

c0026142_9212835.jpg

c0026142_9213699.jpg

[PR]
by f_s_x | 2015-10-17 23:59 | 動植物 | Comments(0)

赤そば

c0026142_23195664.jpg

c0026142_2320490.jpg

[PR]
by f_s_x | 2015-10-12 23:20 | 動植物 | Comments(0)

Panasonic LUMIX DMC-GM1

c0026142_963389.jpg

 GM1はマイクロフォーサーズ機の中でも一際ボディサイズが小さい機種である。
その大きさは、なんとPENTAX Qシリーズさえ下回るほど。機能を削ぎ落として小さくした…のでもなく、WiFiやタッチパネル液晶モニター等、機能も満載である。(後継機種のGM5では、さらに液晶ビューファインダーまで装備!) 

 マウントアダプターでオールドレンズ等を使う場合も、ピーキング表示機能によりマニュアルフォーカスでも容易にピントが合わせられ、使い勝手が良い。

 インターバル撮影機能も有り、タイムラプス撮影用にも向いている。(というか、デジカメでインターバルなんてファームウェアで簡単にできる事なので、搭載してないデジカメは単なる手抜き!)

 手に持つと、全くコンパクトデジカメの遜色ない。コンパクトなレンズと組み合わせて気軽に撮ってると、最短撮影距離や被写界深度など、ついコンデジよりもずっと大きなフォーマットである事を忘れてしまいそうである。

c0026142_918853.jpg

 キットレンズのLUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.Sも格納時は非常にコンパクトである。使用時は手動でズームリングを回転させて、レンズを繰り出す操作が必要だが、手ぶれ補正も内蔵されていて軽量なので、GM1にピッタリ。24~64mm相当の画角もスナップに好適。写りは癖もなくなかなか良い。

 小さ過ぎる事による扱いにくい部分もあるが、GM1の特徴はなんと言ってもこの大きさに尽きる訳で、マイクロフォーサーズの中でも存在感を放っている。

More
[PR]
by f_s_x | 2015-10-10 23:59 | カメラ・レンズ | Comments(3)