おもしろいもの、いろいろ
by f_s_x
日めくりカレンダー
カテゴリ
全体
写真
カメラ・レンズ
赤外写真
デジタル画像
コンピューター
電気・電子



天文
ダム
橋・水門

狛犬・稲荷・盃状穴
動植物
廃キング
その他
未分類
リンク
お気に入りブログ
風景のある生活
USS.SHONAN
flarist
日々是平凡(or あれも...
真四角の窓から見た世界
カルイオモイ ~phot...
coolys creek...
ひょうたん*カメラ。
バシャコン!アルバム
M k Cool Pic...
日々思うこと~幸せの部品
空っぽの時間
光と共に… Это мо...
ブリキの箱
In The Soup
まぁいいか、とものぐさの日々
Paper crip
答えの無い写真
ふろどうらく
All those......
まぁいいか、とものぐさの...
明暮日の茶ばしら
もやっと&ノラ
視神経的写真術
14番目の月
最新のコメント
そう、このモデルは売り切..
by FSX at 20:39
あれ?回路図を見に行った..
by afuroyan at 12:00
このキットは小さいので放..
by FSX at 09:01
>本来、このキットは音声..
by afuroyan at 21:06
自然の物なのか人為的な物..
by f_s_x at 11:55
そう。良く階段に有るらし..
by afuroyan at 22:59
aitendoには面白い..
by f_s_x at 12:01
最近はこんなのまでキット..
by afuroyan at 22:31
最近増えてるようです。
by f_s_x at 10:43
おお 出ましたね
by あり at 12:02
最新のトラックバック
ミルフィーユ・カラコ
from coolys creek
belomo/belomo
from なるほどキーワード
belomo/belomo
from なるほどキーワード
21世紀星空早見ガイド―..
from 双眼鏡のニコンとケンコーとビ..
鎌倉で赤外撮影
from 赤外線の彩り~α100で赤外..
慶びの日
from 日々思うこと~幸せの部品
After the ty..
from カルイオモイ ~photog..
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


外部記憶装置

 うちのPC環境はしばらく変わってなかった。
 仕事には足りてるし、仕事先でいろいろな機種を弄ってるのもある。
 しかし、デジカメ画像やスキャン画像は日に日に増えている。
 ついにはハードディスクに空きがなくなってしまいそうになった。

 そこでようやく外部ディスクを購入。
 複数台のPCで使うために、ネットワーク接続ドライブ(NAS)にした。

機種名:BUFFALO LinkStation LS-H500GL
容量:500GB
インターフェイス:1000BASE-T, 100BASE-TX, 10BASE-T
プロトコル:TCP/IP, AppleTalk

 100BASE-TX環境で使用しても、アクセス速度にそれほど不満は無い。
 電源もACアダプタを使用せずAC電源内蔵なのも良い。
 使用している全部のPCの電源がOFFになったときに、自動的に電源が
切れるオートモードもある。
 ただ、動作中の振動音が気になるところ。
別の部屋に設置し(これもNASの利点!)、本体の下に防振ゴムを敷いて対策した。
 また、この製品に付属してきたバージョンのドライバは、使用中に頻繁に
画面右下から白い何も書いてないウィンドウがにゅ~っと出てきて、
意味わからないし邪魔だし…ネットで最新バージョンをインストールしたら直ったが。


 そしてもう一つ。DVD-Rドライブ。

機種名:BUFFALO DVSM-XL20IU2
インターフェイス:IEEE1394, USB2.0

 いままでうちはCD-Rだけだったが、ようやくDVDライターを導入。
せっかくならと、1394付きにしてみた。
 でもドライバインストール時に、製品の型番をユーザーに選択させるとは!
本体の見えるところには書いてないし(後ろにはあるが、設置してからでは見えない…)
この製品に付いてきたドライバーをインストールしてるというのに。

 ドライブもメディアもすっかり安くなったものだ。
 ただ、メディアの種類が多すぎるのが難点か。

 Blu-rayはまだまだ先か…。
[PR]
by f_s_x | 2008-06-25 23:00 | コンピューター | Comments(0)
<< 梅雨 夕暮れ空 >>