おもしろいもの、いろいろ
by f_s_x
日めくりカレンダー
カテゴリ
全体
写真
カメラ・レンズ
赤外写真
デジタル画像
コンピューター
電気・電子



天文
ダム
橋・水門

狛犬・稲荷・盃状穴
動植物
廃キング
その他
未分類
リンク
お気に入りブログ
風景のある生活
USS.SHONAN
flarist
日々是平凡(or あれも...
真四角の窓から見た世界
カルイオモイ ~phot...
coolys creek...
ひょうたん*カメラ。
バシャコン!アルバム
M k Cool Pic...
日々思うこと~幸せの部品
空っぽの時間
光と共に… Это мо...
ブリキの箱
In The Soup
まぁいいか、とものぐさの日々
Paper crip
答えの無い写真
ふろどうらく
All those......
まぁいいか、とものぐさの...
明暮日の茶ばしら
もやっと&ノラ
視神経的写真術
14番目の月
最新のコメント
パワー素子以外、表面実装..
by f_s_x at 09:42
三端子、サーマルパットを..
by afuroyan at 23:23
色が濃くはっきりと見えて..
by f_s_x at 11:05
きれいに分かれて見えますね。
by afuroyan at 07:26
この時は150反射の方は..
by f_s_x at 10:33
公共天文台は三鷹光器のカ..
by afuroyan at 20:50
どうもです~。 186..
by f_s_x at 17:08
また、難しいのを持って(..
by afuroyan at 11:40
ACアダプターは熱くなり..
by f_s_x at 10:32
家のは旧態依然とした80..
by あり at 02:11
最新のトラックバック
ミルフィーユ・カラコ
from coolys creek
belomo/belomo
from なるほどキーワード
belomo/belomo
from なるほどキーワード
21世紀星空早見ガイド―..
from 双眼鏡のニコンとケンコーとビ..
鎌倉で赤外撮影
from 赤外線の彩り~α100で赤外..
慶びの日
from 日々思うこと~幸せの部品
After the ty..
from カルイオモイ ~photog..
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


MIR復活!

 先日安価で手に入れたMIR-26Bは、周囲がひどく流れるものだった。
 あまりにも凄いのでこれは正常ではないと思い、ばらしてみることに。
 結果、前から三番目のレンズがなんと前後逆向きに入っていたのであった!
 これを直して組み上げ、試写した結果は満足のいくものだったので、一安心。
c0026142_4225399.jpg
PENTACON six TL, MIR-26B 45mm F3.5, F3.5 1/60s, FUJI PN800
[PR]
by f_s_x | 2006-01-21 03:26 | 写真 | Comments(10)
Commented by tin_box at 2006-01-21 09:00
なぜ、前後逆だとわかったのでしょう?
Commented by きえふにいさん at 2006-01-21 12:13 x
おめでとうございます。こりゃいいですね!
Commented by sakura-blend at 2006-01-21 14:32
お見事!
よくぞ解明されましたね。
修理が思ったとおりにウマクいくと爽快ですよね。
Commented by FSX at 2006-01-21 16:42 x
ARAX FOTOのレンズ構成図↓を参考にしました。
http://araxfoto.com/lenses/mir-26/
レンズが足りなかったり、間違ってるレンズの前後の曲面が微妙な差だったり
したらどうしようと思いましたが、あれほど流れる画質(でも中央はOK)なら
大きく違ってるだろうということで。
目論見が当たり、ラッキーでした。
Commented by soave at 2006-01-21 19:55 x
復活オメデトウ~!
写りもいい感じ。
日頃から研究なさっている成果でしょうね。
Commented by Not-Ake at 2006-01-21 22:59 x
ヨカッタ、ヨカッタ。

これでMIR 45/3.5もやっと本領を発揮ですね。
フレクトゴン 50/4との対決も楽しいぞぉ。
Commented by いの at 2006-01-22 03:52 x
あっ!MIR-26B 45mmだぁ!!良いなぁ。
にしてもスゴイなMIRって。こういうシチュエーション(点光源系)ってレンズの弱点が出て来るのコワイからなるべく撮らないように注意している(笑)のだけれど、何の問題も見られないし!
もしかすっとFSXさんの組み立て&最終調整が良かったのカモしんない…

いやはや、いつかP6大会やってみたいっすねぇ。皆様秘蔵(愛蔵?)のプラクチシックスとかペンタコンシックスとかキエフとかエキザクタとかのボディーやレンズ持ち寄って…あ、ハートブレイク(違)もっ!
Commented by coolys1 at 2006-01-22 09:21 x
これは極道16号かな。
復活おめでとう! FLE君との五粍の差は案外大きいですね
もっともP6+TTLだと55ミリくらいの見えかも!

私は露西亜ものではシフト55ミリが欲しいですが、
シフト機能を発揮するボディが・・・・
Commented by coolys1 at 2006-01-22 09:23 x
道路の側壁の写り込み<未来の被写体への予感。
Commented by FSX at 2006-01-23 22:33 x
確かにMIR-26は、この画角にしては開放での点光源もしっかりしてますね。
周辺部では少し甘さがあるものの、なかなかだと思います。
去年のP6オフ、楽しかったですよ~。

酷道16号です。
シフトの45mm,65mmはそれぞれMIR26,38と同じレンズ構成みたいですが、
解像度がずいぶん違いますね。改良されてるんでしょうか?
<< AGFA vista BATM... PENTACON six TL >>